神奈川県

Fumi

さん

西美里愛の前身、アトリエ・ギーニョを立ち上げる前の…

地面にシートを広げてタイルを販売していた様な時代から

応援して下さっているふみさん。

それから作品展や販売会には必ず足を運んで西美里愛の歴

史をずっとずっと見守ってくれています。

そんなふみさんに、メッセージをお願いしました。

→Momiコメント

→Fumiコメント

これまでお友達のお祝いやお礼の品など、数え切れないほどのタイルを制作させて頂きましたね。
タイルを受け取られるお客様の記念に残る、その方々に合ったイメージで制作させて頂いた事が
多かった様に思います。
何年か前に、格闘家の方にプレゼントされたタイルを制作させて頂いた事がありましたよね。
それがとても思い出深いのです。カッコイイ作品になりましたよね。

今までMomiには私の大切な友人・家族の折々の記念日のために、たくさんのタイルを作って頂きました。
彼らのキャラクターに合わせ、スペインタイル(=イスラム様式、ペルシャ風)という枠を超えて、
Momiの自由な発想とデザインで皆の目を楽しませてくれ、思い出を作ってくれました。
その中でも友人の修斗格闘家の結婚記念プレートは今までの可愛らしくてファンタジックなイメージの
Momiの作風と大きく異なった、シブくてクールなものでした。
修斗のロゴの龍が黒々と描かれているのですが、龍というと、普通スカジャンのような(笑)
ヤンキー風な絵柄になりがちですが、ヤンキー色を一切感じないクールなデザインはさすがのセンスだと思いました。
そしてそれがスペインタイルの素材と実にマッチしているのです。
Momiというアーティストに、そしてスペインタイルに限界は無いんだと気付かされた作品でした。
本人達もとっても喜んでくれました。結婚披露宴の際、受付の目立つところに飾ってくれたんですよ。

西美里愛のタイルをプレゼントされた時の、みなさんの反応はいかがでしたか?

自分のためにデザインされ制作されたオリジナル作品ということに、そして記念日の大切な思い出を彩ってくれる作品に、
大変喜んでくれます。びっくりする顔が見たくていつもサプライズでプレゼントするんですが、会社の同僚の結婚記念に
贈ったときは、びっくりして会社のトイレに駆け込んで泣いて喜んでくれたんです(事実です笑)。
その後も家の玄関に飾って毎日眺めてハッピーな気分になっているそうです。
こんなエピソードばかりで、私まで嬉しくて、みんなをハッピーにしてくれるMomiのタイルに、感謝の気持ちでいっぱいです。
また、Momiに私自身、結婚記念タイルをプレゼントしてもらい、家に飾っていたのですが、3.11で床に落ちて真っ二つに割れて
しまったんです。帰宅して見つけた際はショックでしたが、その後流れてくるニュースで東北や原発の無情な状況を知り、
とっさに「うちはこれで済んで幸せだったんだ」と思ったこと、今でもタイルを見るたびに思い出します。
接着剤でくっつけて、よく見ないと割れたと気付かないくらい綺麗に復活してくれましたが、決して風化してはいけない歴史を
思い出させてくれる、色んな思いが詰まったタイルなんです。

Momiのタイルはスペインの伝統的な幾何学模様のデザインの作品と、前述したオリジナル作品と、ふたつに分かれています。
印象がガラッと変わります。オリジナル作品の方はMomiの幅広い柔軟なデザイン力が楽しめます。いつかの展示会で見た、
海の中をイメージした壁一面の大きなオリジナル作品がとても好きです。見ているだけで生命の強いパワーが伝わってくる、
そして海の色と生物に癒される、とても素敵な作品でした。作品にかけるモミのパワーが乗り移ったような、魂を感じる作品です。
いつか、欲しい(笑) 狙っておりますよ。

2015年の展示販売では、久しぶりにアクセサリーの販売をさせて頂きました。
フミさんには、早速そちらを身に付けて頂いていますよね。
西美里愛のアクセサリーは、タイルの材料となる土を加工して焼き上げたものです。
もちろん、一般的なアクセサリーショップで見かける18Kやプラチナの作品とは、だいぶ趣も違うものですが。
手にとって実際身に付けたご感想はいかがでしたか?

タイル(陶器)ならではの温もりがありますよね。金属のアクセサリーとはまた違った魅力があります。
タイルを麻紐などで結びつけているので、全体的に温かみのある、素朴な作品になっていると思います。
その素朴さを、タイルのデザインでかわいくもシックにも印象を変えられるところが魅力では?
私はシンプルなファッションが好きなので、たとえばジーンズに白いシャツのコーデにも華を添えてくれる
アクセサリーですよ。
Momiのお嬢さん(5歳)もペンダントをつけていますが、小さい子にもぴったりで、とってもかわいいですよ。
また、金属アレルギーのある方にもオシャレを楽しんでもらえるアイテムだと思います。

西美里愛の作品では スペインタイル独特の色合いや土の温かみを壊さず、心を込めて制作し焼き上げた作品を
スペインタイル本来の味わいを保ちながらお客様にお届けすることを心がけています。
プクプクとした特徴的な柔らかい感触が、中でも一番の魅力ではないかと思うのですが…。
フミさんにとってはスペインタイルのどんなところが一番のお気に入りですか?

Momiがこだわって素材を選び、一から手作りをしているので、正直いってお値段はかわいくないです笑。
ただ、特に自分のためだけのオリジナル作品など、値段以上の価値があります。
一般的にショップ等で販売されているタイルは値段も手ごろですが、比べてみるとその差は一目瞭然です。
実際手に取ってみると言葉では言い表せない、なんともいえない温かみ、ぬくもり、そしてモミの色選びやデザイン。
それを実感して頂けるはずです。私はプクプクとした手触りも大好きですが、スペインタイルならではの色使いも
大好きです。日本には無い独特の色味。カラフルな色を組み合わせているのに、不思議と派手にならず、まとまりが
あるのです。遠いスペインや遥か昔のペルシャに思いを馳せることができます。

西欧各国に、それぞれ趣のある特徴的な素晴らしい焼き物がありますよね。
スペインを始めイタリアやポルトガルなど、素晴らしい古くからの陶芸技術を今も継承しながらタイルが盛んに
作られている西欧諸国の文化を日本の生活の一部に取り入れていく事について、フミさんはどの様に思われますか?
良かったらぜひお聞かせください。

個人的にも古き良きヨーロッパのインテリアや建築、文化が大好きで、現地のタイルを日本で見られることを
とても幸せに思います。西欧のデザインって和ともしっくり合うと思うんです。日本でも伊万里焼や有田焼など、
カラフルで素敵な陶器が古くから存在していますよね。佐賀県ではそれらを公共施設のトイレや建築などに上手く
取り入れていると聞きました。そのようにスペインタイルも十分日本の建築、文化に取り入れることが出来ると思います。
ただ、建築に取り入れる際は地震大国の日本を意識して、耐震性を考慮する必要があると思います。

最後に、これから新たに西美里愛に出会い興味を持って下さった方々に何かアドバイスがあればお願いします。
また、これからの西美里愛Momiに応援メッセージを一言いただけますか?

前述と繋がりますが、初めての方はもしかしたら値段に躊躇してしまうかもしれません。まずは触れて欲しい。
そして制作過程を、材料の由来を知って欲しい。自由にオーダーメイドできることを、知って欲しい。
値段に意味のあることが、分かります。実際手に取って見ることが難しい方のために、このHPがあります。
スペインタイルが傍らにある生活って、とても豊かな満ちた気持ちになりますよ。
大切な家族・友人・恋人のために、そして勿論自分のために、スペインタイルと共に、豊かな時間を過ごされますように。

そして、Momiに伝えたいメッセージ・・・
何十年も生きてきたから、今までの人生それだけ色んなことがあったよね。
それら全ての経験がMomiの人生の厚みとなって、作品に深みを与えてくれてるんだと思います。
結婚、出産、育児、自然との触れ合い、何気ない日常への感謝、不満、怒り、喜び、悲しみ。
すべての経験と感情がMomiの作品作りへプラスになっていると思う。
今までのMomiの作品も大好きでしたが、今後、歳と経験を更に重ねたMomiが、どんな作品を作るのか。
未知の作品に出会えることもまた、楽しみにしています。

Fumiへ   
嬉しいメッセージ、ありがとう。
そして、これまでずっと応援してきてくれて本当にありがとう。
”プレゼントした方がとっても喜んでくれていたよ!”という一言に、いつも支えられていたような気がします。
ふみも家族が増え、赤ちゃんを迎える素敵な新居に私の作品を使いたい!と言ってくれた事、とっても嬉しかったです。
旦那様と何度も何度も時間をかけてデザインの打ち合わせをして制作に取り掛かり、とうとう最後の1枚のタイルを窯から
出した時の嬉しい気持ちは、今でも忘れられません。あんな素敵な作品を作らせてもらって、本当にありがとう!
今まで制作させてもらった全ての作品が、私を大きく成長させてくれました。
これからも、もっともっと沢山の驚きと喜びと、そして幸せをタイルで表現していきたいな!と思っています。