profileGazou

西美里愛~せびりあ~の由来

私とIKUは、日本から遠く離れたスペイン南部に位置する陶芸の盛んな街、
セビリアで出会いました。
数多くの個性溢れるアーティストが生み出したスペインの素晴らしい芸術、
真っ青な広い空、突き刺す様に私たちを照らす太陽の元でイベリア半島の
自然や人の温かさに触れ、この街が大好きになりました。
共に色彩豊かなスペインの陶芸に魅了され、いつかこの素晴らしい伝統を
日本に伝えたいと夢見るようになりました。
私たちが愛する美しい故里”西国・セビリア”の刺激をいっぱい受けた作品
を、皆さまにお届けしていきます。

作家紹介

タイル作家  Momi Oyoshi  横浜生まれ


大学在学中にバルセロナを訪れ、それを機にアントニ・ガウディの建築
装飾に魅了される。東京でインテリアデザインを学び、その後渡西。
世界遺産やスペイン国内の歴史的建造物の修復を手掛けるセビリアの建
築家Don.Rafael Manzano Martosの元で美しいアンティークタイル
に出会う。
スペイン建築、主にアンティークタイルによる室内装飾を学び日本にその
美しさを伝えたいと決心する。
その後セビリア在住のブラジル人陶芸家 Yoko Akabaneに師事。
スペインタイルの制作技術を習得。ポルトガルを含めたイベリア半島各地
を回り焼き物を見て回る。帰国後も引き続き日本国内にて陶芸を学ぶ。
2006年より横浜にてタイル制作・展示を開始。
セビリア在住の陶芸家 IKUと共に西美里愛-せびりあ-を立ち上げる。
結婚・出産を機に一時活動を休止するが2014年頃より制作を開始。
現在 横浜の工房にて作品を制作・販売、タイル教室を行っている。
タイルデザイン・制作、Webサイト制作担当・Makers'BaseTokyo講師

陶芸家  Iku Miyairi  横浜生まれ スペイン・セビリア在住


美術大学の工芸科を卒業するにあたり、以前から興味があったスペイン
を旅行しセビリアの独特の太陽の光とそれに輝く街並みにインスピレー
ションを受け、渡西する。鮮やかな色合いのスペインタイルや陶芸に魅
了され、Yoko Akabaneに師事。その後スペイン人の陶芸家の友人と共
にアトリエを構えて制作活動に励む。スペインで習得した技術を駆使し、
日本のエッセンスを持つ独自の作品制作に従事する。
セビリアではクリスマス時期に展開されるクリエーターによるマーケット
などに参加。
又、毎年の日本帰省の度にMOMIと展覧会を開催する。
2008年に公募展の新日美展にて佳作を受賞。
その後、陶芸と同じく手のエネルギーを使う仕事のセラピスト業への道が
開ける。
現在は、本格的な陶芸活動は休止中だが少しずつの復帰を目指している。
西美里愛の活動ではタイルのデザイン及びアドバイスに徹している。

トップページへ